Menu

義理チョコパラダイスの中、差を付けて女の戦いを制すのはあなたです

毎年2月14日は勝負の日と考えているあなた!今年こそは、他の女子と差をつけてトップに躍り出ましょうよ!どうせみんな義理チョコなんだし~とウカウカしてると隣のダレソレさんにスッパ抜かれてしまいますよー!!

本命相手に贈るチョコはジャン=ポール・エヴァンのチョコ!

本命相手に何をプレゼントするかは、
相手がチョコ好きな人だったら、
とびきりおいしいチョコレートをプレゼントします。

私が一番おいしいと思うチョコはジャン=ポール・エヴァンのチョコレートです。

ジャン=ポール・エヴァンは世界でもトップクラスのショコラティエです。

伊勢丹新宿本店に店舗があります。

そこでチョコレートの詰め合わせを購入したいです。

詰め合わせにはミルクチョコレートからビターチョコレート、
洋酒が効いたチョコレートを選びたいです。

また、渡すときに伊勢丹新宿店にあるジャン=ポール・エヴァンのカフェで待ち合わせしたいです。

そこでホットチョコレートとチョコレートケーキをご馳走したいです。

チョコ尽くしで甘くまったりした雰囲気にしたいです。

チョコと一緒に添えるものは、相手の趣味に合わせた物にしたいです。

リサーチするとこんな情報がありました。
http://www.cockfightsf.com/
こういった情報をもとに、なるべく彼の喜びそうなものを贈れば大成功間違い無し!

音楽が好きな人だったら、
その人が好きなアーティストのCDを一緒にプレゼントします。

洋服がおしゃれの人だったら、
シャツやネクタイなど一緒に渡したいです。

バレンタインにチョコと一緒にプレゼントしたいネクタイについて

バレンタイン、本命相手にチョコはプレゼントしたいんですけど
他と差をつけるために別にプレゼントも渡したいです。

それはコムサのネクタイです。

なぜかと言いますとコムサのネクタイって落ち着いているんですけど、
女子の私からも可愛いと思えるデザインが豊富に揃っている気がします。

しかもお値段も高すぎないので、
さっとチョコと一緒に渡しやすく、
お返しも気を使わせすぎないと思えるからです。

普通チョコだけでも男性ってお返しに気を使ってしまうと思います。

それがプレゼントも一緒に渡すとなると尚更です。

だからこそさりげなく渡せて、
尚且つネクタイはサラリーマンだと毎日使うので渡しやすく、
渡しても嫌がらず使ってもらえるかなと思いました。

しかもネクタイだったら毎日普通は同じものを使わずに、
日によってデザインを変えると思います。

だからこそ使ってもらえるかなと考えます。

気兼ねなく渡せてしかもオシャレなコムサのネクタイを当日渡したいです。

いつもあなたの側にいたい!だから絶対ネクタイをプレゼントします

ズバリ「ネクタイ」です!

彼はネクタイのいる職業なので絶対必要なものです。

何本持っていてもいいものなので
彼ももらって嬉しいはずです。

しかもネクタイを選ぶのって
センスもある程度必要なので
男性は何となくおっくうなところもありますよね。

それを彼女からプレゼントしてもらえるとなると
ありがたいのではないでしょうか?

それと私の気持ちとしていつも身につけてもらえるものなので
何だか一緒にいられる気がします。

言葉にしてしまうとすごく重たい気持ちなのですが
モノに託すと負担にもならないかなーと思います。

実は私自身ネクタイフェチでネクタイ男子が大好き。

男性がネクタイを緩めるところとかがすごいツボなんです。

自分のプレゼントしたネクタイを彼につけてあげて、
さらにさりげなく緩めるポーズなんかしてくれたら…!

嬉しすぎます!

なので絶対私はネクタイをプレゼントします。

彼にとっても私にとっても最適なプレゼント。

バレンタインデーの気持ちを込めて!

そして私の重たい彼への気持ちを込めてプレゼントしたいと思います。

手作りチョコとブランドの時計や財布、メッセージカードを送ります。

本命相手にはバレンタインに手作りのチョコをプレゼントします。

チョコは甘すぎないトリュフを手作りして
ラッピングも自己流で彼の趣味に合ったものにします。

チョコの他にはペアウォッチをプレゼントして、
私とお揃いの時計をつけてもらいます。

時計は彼が好きなブランドの時計を選ぶようにします。

まだ付き合いが浅い彼の場合には
ペアウォッチは少し勇気が必要なので
財布やバッグ等がプレゼントに良いと思います。

チョコを送る時は
私は本命の彼にはメッセージカードをつけるようにしています。

手書きのメッセージカードがあれば、
口に出すのが恥ずかしくても文字で気持ちが伝わります。

彼に読んでもらえば喜んでもらえること間違いなしです。

私はバレンタインのチョコを本命の彼に渡して、
彼と一緒にチョコを食べることが多いです。

彼がどんな風にチョコを食べてくれるのか、
彼と一緒にチョコを食べる時間がとても幸せなので、
一緒に食べませんかとこちらから声をかけることもあります。

本命男子にはゴディバのチョコレート!本命らしいブランドチョコ

バレンタインで本命の相手に渡すのは「ゴディバ」のチョコレートですね。

このチョコレートはやっぱり他のチョコレートブランドと違って
美味しいし高級感があります。

お値段的にも本命の彼以外には渡せないです。

社会人になってから本命の彼がいるときには
必ずゴディバのチョコを買うようになりましたね。

このゴディバをもらって嬉しくない男性はいないでしょう。

ゴディバの高級チョコをプレゼントすると
やっぱり向こうもグッときますし、
そのプレゼントに満足してくれると思うのです。

金欠だなと思ったとしてもバレンタインは絶対にゴディバで攻めます。

本命へのプレゼントはやっぱり普通のデパートのチョコじゃダメだと思うのです。

普通のチョコでは特別を感じません。

でもゴディバのチョコだとやっぱり「あれ?」と思うし、
喜んでももらえると思います。

だから私は本命男子へのプレゼントはゴディバと決めています。

パッケージも綺麗で高級感があってまさに本命チョコって感じがします。

本命には特別感を出す!義理とは違った一ランク上のプレゼント!

私は毎年バレンタインは気合を入れてチョコレートを配りました。

だって義理でも渡せばお返しが来ますからね。

お返し目当てにバレンタインを贈ったこともあります。

でも本命がいるときは
絶対に他の義理の人とは差をつけたプレゼントを贈りました。

例えばそのときのバレンタインは他の人が500円くらいのチョコレートだったとします。

そしたら本命の彼には倍以上の2000円近くするチョコレートを贈ったりして、
義理とは差をつけるようにしましたね。

そうやって彼にアプローチして本命だと分かってもらおうとしました。

他にもその年のバレンタインが手作りでチョコを作った場合には
義理の男子にはトリュフチョコをプレゼントして
本命の男子には彼が好きだと言うガトーショコラをプレゼントしたりして、
差をつけるようにしました。

やっぱり特別な人には特別なプレゼントを渡したいものです。

他の男子とは違う別のプレゼントにして
「好きです」という気持ちを伝えたいと思いました。